スポンサーリンク

無料回収のチラシは信用できない 結局引き取ってもらえなかった

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

 

このような無料回収のチラシがよく入っていませんか?

 

 

無料というところに惹かれました。

今は粗大ゴミは有料だからです。

 

無料で引き取ってもらえるなら、その方がいいじゃん。その方が早いし。

 

と一瞬思いますが、

騙されないでください!

 

この業者に手配しましたが、

引き取ってもらえず、

結局、有料の粗大ゴミで処分した経験をお伝えします。

 

チラシの業者には結局引き取っともらえなかった

ある時チラシが自宅ポストに入っていた(今もよく入っている)

ある時、上記のようなチラシが自宅ポストに投函されていました。

 

ちょうど使わなくなったプリンターがあり邪魔なので

有料の粗大ゴミに出すつもりだったので気になりました。(上部だけ掲載)

 

無料で引き取ってもらえるならその方が得だ、

と思ってチラシの内容を確かめました。

 

それで無料で回収できるアイテムの中に

 

 

キャノン製のプリンターが出ていました。

 

それで引き取っていただこうと思い、

チラシの末尾に記載の携帯電話番号に電話しました。

電話で依頼してみたら引き取りに伺うとのこと

 

電話に出た人にキャノン製のプリンターを

無料で引き取っていただけるのか確認を取ったところ、

 

チラシの回収日の欄を切り取って現物に貼って指定の日に出してください。

という返事でした。

 

因みに写真のチラシは今日投函されていた10月のもので、

この話の出来事は9月のことです。

回収日当日、接続コードだけ持っていかれていた

 

指定日に現物にチラシを貼って指定の場所に出したところ、

 

誰かがパイプ椅子を同じように出していました。(パイプ椅子がこのチラシに該当するのか疑問でしたが)

 

回収日の夕方指定の場所を確認すると、

プリンターの接続コードだけ無くなっていて、

誰かが出したパイプ椅子とプリンター本体は置き去りになっていました。

 

えっ、引き取るって言ったのにー

 

しかしプリンターは出す前は使用できていた状態でしたが、

電源線がなくなったため使用不可になり完全にゴミになりました。

 

仕方がないのでプリンターは持って帰りました。

お金を出したわけではないので

クレームを言うのはやめました。

 

よく考えてみると

その業者も自分にメリットのないことはしないですよね。

 

現物を見て、

あっ、いらんわ

と思ってそのままにしたのでしょう。

 

別にお金を受け取ったわけではないから、

こちらが文句を言ったところで、

なんだかんだと逃げ道があるのでしょう。

ただほど高いものはなく、ただと言うからには、それなりの理由があることに気づけ!

ということを学びました。

 

結局もともとの計画通りに有料の粗大ゴミに出します。

市の粗大ゴミ(有料)で処分の手続きする

 

有料の粗大ゴミではきちんと持っていってくれていた

わたしの居住地では、

市のゴミ収集の決まりにより、

プリンターは粗大ゴミ扱いになります。

 

次回の粗大ゴミの日で捨てるために

ネットで予約の手続きをして、

300円券を購入して指定の日に出しました。

 

その日の夕方確認すると、市の業者はきちんと持って行ってくれていました。

 

誰かがチラシに騙されて出した椅子は放置状態だった

 

誰かが私と同じチラシにだまされて置いてあったパイプ椅子は

ずっと放置状態でした。

 

このことから、

無料回収のチラシがあてにならないことを

さらに確信できました。

 

今はなぜかありませんが、

大家さんが処分したのでしょう。

 

その数日後に

大家さんから全戸に

粗大ゴミはキチンと予約して指定の日に出すように注意するように

促すチラシが投函されていましたからです。

粗大ゴミは有料で出す方が結局安くつく

 

この体験により

粗大ゴミ処分は有料ですが(と言っても数百円)市の業者に予約して粗大ゴミの日に出すのが、確実で安い

と思いました。

 

今後は大きな物を購入する時は

処分のことを考えて購入したいと思います。

 

今自宅にあるもので無料で処分できないものをどのように処理するか

 

今自宅にあるもので無料で処分できないものは

  • エアコン
  • 冷蔵庫
  • 洗濯機
  • 布団
  • ローテーブル
  • ホットカーペット(1畳分)

があります。

 

自分で言うのはなんですが、

必要以上に物を家に持ち込まないように

かなり気をつけています。

今は処分費が高いからです。

 

それで

今後の処分時の計画としては

・布団、テーブル、ホットカーペットは粗大ゴミで予約、

・冷蔵庫と洗濯機は壊れた時に壊れたものを引き取ってくれる店で購入、

・エアコンは業者に来ていただくか電気工事資格所持の知人にお願いする

というところで考えています。

 

因みにエアコンに関して補足ですが、

前の家から今住んでいる住居に引っ越した時

前のエアコンは処分しました。

友人に頼んでエアコンを取り外し、

取り外した本体と室外機は

ネットで調べた無料引き取り業者に送付しました。

不安でしたが、それは成功しました。

 

終わりに

 

時々無料回収のチラシが入っていますが、

その業者がほしいものだけ引き取る手口です。

だまされないでください。

 

結局お金を出した人が強い世の中です。

無料というからにはそれなりの理由があることに気づきましょう。

 

処分上手になることに関して言えば、

・最初から物を家に持ち込まない

・ジモティーで無料で引き取ってもらえるなら活用する

・本当にほしい人がいるなら譲る

・ジモティーで無理で引き取り手がいないなら有料で引き取ってもらう

がコツだと思います。

 

不要な物を知人に押し付けたくありません。

 

参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました