【LINE 】広告表示がないiPad使用が快適でノーストレス!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに:iPadのLINEは広告表示がないことはあまり知られていない

LINEに関して、いまだに広告が目に入るのが嫌だから使いたくないという方が結構ます。

だったらiPhoneではなくiPadでLINEをしたら…

とおすすめしたくなります。

意外に知らない方が多いですが、iPadなら広告は表示されません。

こんな感じです。

個人的にLINEは通話とコメントのやり取りだけなので、iPadの方が使いやすい

現にわたしはiPhoneでLINEは使わなくなりました。

というのは正確ではなく、LINEに電話が鳴ったらiPhoneでとりますので、結構使っているといえば使っていますね。

ですが、コメントのやり取りで使うことの方が圧倒的に多く、逆にiPadの方が使いやすいです。

iPhoneだと目に入る広告がうっとうしいですし、50代の年齢になると画面も小さいのでiPadの方が文字入力が楽です。

iPhoneではこんな感じで広告が目に入ります。

ダークモードで撮影したのであまり気にならないかもしれませんが、色が逆転すると結構気になります。

今気づいたのですが、常にダークモードにできるのであれば目に入る広告もそれほど気にならないかもしれませんね。

通話はiPhone、コメントはiPadと使い分ければストレスなし

確かにLINEの広告の中には結構見たくないようなものもありますね。

今はネット閲覧やYouTube視聴でも広告表示されないように色々な便利なアプリが出ています。

【280広告ブロッカー】AndroidにはないiOSの完全広告消し ユーザーレビュー

以前はネガティブに思えたネット閲覧も、完全に広告を消すことができるようになってストレスがなくなりました。

一方で確かにLINEは広告を消すことができません。

でも通話に限って使うと決めたらどうでしょうか?

通話を受ける時は広告が目に入ることはありません。

通話をかける時は、上部の検索の欄にかけたい相手の名前を入れて該当者が表示されれば、その右の電話のボタンをタップするだけです。

個人的には通話をかける時でも広告が気になることはほとんどないですね。

LINEのコメントはiPadのみでやり取りする

LINEのコメントの確認は全てiPadで見ています。

広告が目に入らないのは本当に素晴らしいです。

時々グループLINEでは20とかいっぱいコメントが入っている時がありますが、すぐにコメントしないといけないものはほとんどないので流すように見ています。

個人から問い合わせのコメントがあった場合、一言返信するくらいです。

それで十分ですね。

つまるところ、LINEは通話とコメントのやり取りに限定して使えば、iPhoneで広告がどれだけ表示されようと、iPadを使うことによって問題なしにできるということです。

もうこのことはほとんど認知されていますが、万一まだご存じなければ是非ここでiPadのLINE使用感を試してほしいです。

一度この感覚を味わえば、小さいiPhone(と言ってもiPhone6s plus)でLINEの文字入力なんかしたくなくなりますね。

MacBookのLINEのコメント入力は文字が小さくおすすめしない

iPadでLINEのコメントのやり取りは広告が目に入らないのでおすすめです。

ではMacBookならどうなのか?

MacBookのLINEも広告は目に入りません。

だったらiPadより使いやすそう、

と思えるかもしれませんが、実際にはそんなことはありません。

理由を挙げると二つあります。

  • いちいちログインするのが面倒
  • MacBookのLINEは字が結構小さい

MacBookのLINEのログイン画面です。

ログインのため、いちいちiPhoneのQRコードをかざさないといけないのが結構面倒です。

それにモザイクをかけたので分かりにくいかもしれませんが、文字も結構小さいです。

なのでコメントのやり取りはMacBookよりiPadの方がやりやすいと思います。

 

でもMacBookでLINE通話するのはおすすめです。

こちらからかける必要がありますが、ハンズフリーで通話できるからです。

MacBookのLINE通話→音質良好でハンズフリー!(おすすめ)

実際にわたしもこちらからかけて20分以上話す時は、MacBookのLINEを使っています。

今は電波障害が問題になっていますから、いざという時のために年長の方々にもLINE通話に慣れてほしいところです。

終わりに

どうしても広告が嫌だからLINEは好きでないと言われる方に、iPadでLINEのコメントのやり取りをおすすめしたいと思います。

iPadのLINEは広告表示されませんし、文字入力が楽です。

通話はiPhoneでできるでしょう。

通話使用に広告はさほど気にならないと思います。

LINEの通話に慣れておけば、いざ携帯電話が繋がらないという時の代替手段として活用できます。

LINEはメリット大きいですね。

他にも色々機能はありますが、通話とメッセージのやりとりができれば十分使いこなせているのではないでしょうか?

全部の機能を使いこなさないと損だと考えると疲れるだけです。

では今回はこの辺で。参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました