【終了】WiMAX2はDMMレンタルのW01(月額2340円)がおすすめでした 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

WiMAX2にするなら、W01を月額2340円でレンタルできるDMMレンタルがおすすめでした、、

追記:2022年1月 今まではオススメでしたが、WiMAX2を月額2000円台ではレンタルできなくなりました。なので以下の記録は備忘録になります。今となっては読み進めても現実性がありませんのでご承知おきください。とほほです。

2022年3月時点でMVNOのmineoのSIMをW04のモバイルルーターに入れて、自宅Wi-Fiにしています。

mineoのau VoLTE対応のSIMでw04は正常に使える(検証済)

 

ここから記事タイトルに関する備忘録文

2021年9月現在で、WiMAX2はどちらかと言えば古いタイプのWi-Fiになり、あまり話題にならなくなりました。

新しいWi-Fiがどんどん出てきているからです。

例えば楽天アンリミットの方が話題をよんでいます。

それでWiMAXをやめて別のWi-Fiにしようか、色々検討しましたが、結局WiMAX2を継続することにしました。

WiMAXを契約するにも色々な会社がありますが、個人的にはDMMレンタルのW01を半年レンタルするのを選びました。

月額が2340円で他で契約するより3分の2ほどの費用で使えるからです。

レンタルしたSIMを抜き取り、中古購入したW04で使用しています。

W04は発売後5年くらい経っていますが、まだ現役で活躍しています。

W04をDMMでレンタルすると月額2340円ではおさまりません。

W01だと今となっては古すぎます。

色々なWi-Fiの中でなぜWiMAX2がオススメか

Wi-Fiといっても色々な選択肢があります。

その中でWiMAX2を選択したのは下記の理由があります。

  • 電波が入る場所なら通品品質は問題なし
  • 固定回線が必要なほどヘビーにWi-Fiを使用しない
  • 格安SIM(mineoの使い放題10ギガ)と月額費用はほぼ変わらない
  • 楽天アンリミットよりDMMレンタルの方が月額で1000円ほど安く使える

ではそれぞれ補足します。

電波が入る場所なら通品品質は問題なし

固定回線を契約するなら、通信品質は保証されているようなものです。

ですがわたしの場合は一人で住んでいるので、必要ないかなと考えています。

モバイル回線は実際に使ってみないと通信品質がどの程度安定しているのかわかりません。

例えば混雑している時間帯は非常に遅くなることがあります。

それではちょっとストレスになります。

一方でWiMAX2はかれこれ5年使用していますが、問題なく使用できています。

WiMAX側から自分が3日で10ギガ以上使用したために通信制限がかからない限り、通信速度が不安定になったことはないです。

わたしが住んでいる場所は電波がしっかり入りますが、電波がきちんと入るということが前提です。

固定回線が必要なほどヘビーにWi-Fiを使用しない

毎日朝から晩まで動画を見ているとか、常に重たいデータをダウンロードしているとか、複数人で使用しているなどの状況ではWiMAX 2では支障が出るでしょう。

わたしのWi-Fiの使用で容量をとるのは、月に一度のPCのOSの更新、週に2回ほど6時間くらいオンラインビデオ会議で使用するぐらいです。

ただこの時には3日で10ギガ制限に引っかかりますが、対処方法もあります。後述します。

格安SIM(mineoの使い放題10ギガ)と費用は変わらない

わたしのスマホはmineoのdocomo回線を契約しています。

5Gのデータ量で通話料は別で1600円くらいです。(もっと安いSIM会社は多数あり)

mineoでは6月に「パケット放題plus」という1.5M bpsの無制限プラス(3日で10G制限あり)が出て話題をよんでいます。

もし自分がmineoの高速パケット10Gとパケット放題plusでWi-Fiをやりとりできれば、2200円くらいでネット環境が整います。

一方でWiMAX2のW01レンタルは2400円くらいです。

月額費用はmineo10G+パケット放題plusとほぼ変わらないので、通信速度が安定しているWiMAX2を選びました。

楽天アンリミットとの比較

楽天アンリミットは税込で月額3300円くらい出せば、楽天エリア内で、1日10G以上の使用で通信制限があるものの、ほぼ無制限に通信できます。

この通信制限の条件は嬉しいです。

わたしの場合、オンラインビデオ会議を7時間ぐらいする時でもほぼ超えることはないからです。

WiMAX2の速度制限の条件もそうなってほしいです。

一方で楽天アンリミットの口コミを見ていると本当に通信品質が安定しているのか不安になります。

楽天エリア内なのによくパートナー回線に勝手に繋がってしまう、速度にばらつきがある、という評判を散見します。

自分が5年前に楽天モバイルを契約した時に速度が遅い時がしばしばあって、これでは使えないと思って違約金払って解約したこともあります。なので世間では評判になっているものの、楽天モバイルと関わるのは慎重にならざるをえないと感じています。

楽天リンクで無料で通話かけ放題とお得感がありますが、通話品質の口コミを見ていると二の足を踏みます。

それとWiMAX2の費用の月額2400円より1000円近く高いのも、候補から外した理由です。

時々WiMAX2では3日で10G制限を超えます。

それがWiMAX2のデメリットですが、できるだけ速度制限に引っかからないように対処できます。

3日で10G制限にどう対処するか

どうして通信制限に引っかかるのか、それは以下の2つの状況が原因です。

  • ビデオオンライン会議が1日7時間ぐらいになる
  • MacBookのOSの大型更新

それぞれの状況での対処方法をお伝えします。

ビデオオンライン会議が1日7時間ぐらいになる

ビデオ会議が長時間になるのは、多くても週に2日ぐらいです。

その時には会議の半分の時間をmineoのパケットで使用します。

MAXで3ギガぐらいのパケットの消費です。(実際にはそんなにいきません)

なので午前も午後もビデオ会議がある時はどちらかをmineoのパケットを使用すると決めてしまうことにより、通信制限に引っかからないようにセーブできます。

MacBookのOSの大型更新

大型アップデートの更新時には5Gぐらいのパケットを消費します。

なので通信制限にかかることを恐れずWiMAX2で更新します。

確かにその翌日の夕方から晩遅くまで通信制限がありますが、年に一度のことなので、通信制限がかかってから、mineoのパケットに切り替えて通信をします。

その時の使用は1時間もしないビデオ視聴程度なのでMAXでも3ギガも使用しません。

通信制限にかからないためにmineoのパケットを5Gも消費するよりも、通信制限にかかってから3G以内の消費におさえる方が節約になります。

終わりに

こうしたことが理由でWi-FiをWiMAX2、通信制限を補うのがスマホのmineoのSIM、という組み合わせが、現時点でのコスパ最強と感じています。

トータルコスト月額4000円+通話料です。通話はmineoが時間制限なしのかけ放題プランを出したら、多少高くついても導入しようと考えています。

通信環境は人によってベストな方法は異なりますので、一つの意見として参考になれば幸いです。では。

コメント

タイトルとURLをコピーしました