iPhoneのデフォルトのメールアプリ→別に口コミほど悪くないけど…

スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

個人的にはiPhoneで使用するアプリは、いくつか試してみましたが結局はデフォルトのアプリに戻っています。

なんだかんだでデフォルトアプリが使いやすい仕様になっているのでしょうか…

メールアプリもその一つです。

ところがApple Storeでデフォルトのメールアプリをのぞくと、レビューが悪いですね。

びっくりしました!

個人的にはメールに関してもデフォルトで入っているメールが一番使いやすいアプリだと感じています。

詳細は下の記事をご覧ください。

iPhoneでメール→結局はデフォルトアプリが一番!と感じた理由

それでもこのアプリにもデメリットがあり、他のアプリの方が優れている点もあるでしょう。

この記事ではそのデメリットをどのように解決できるか考えてみましたのでお伝えしたいと思います。

まず口コミの悪さはどのような内容なのでしょう?

Appleのメールアプリの口コミの内容

人の口コミをそのまま引用するのは控えたいと思います。

色々眺めてみて、悪く書かれている原因の内容はおおよそ下記のような感じでした。

  • 登録されているアドレスからのメールが迷惑メールと判断される
  • 「送信しました」と表示されたのに相手に届いていない
  • なぜかアカウントエラー「メールを取得できません」が表示される

わたしは7年くらいこのアプリを使っていますが、上記のことで悩んだことはありません。

一つ一つに短くコメントしたいと思います。

登録されているアドレスからのメールが迷惑メールと判断される

あらためて自分の迷惑メールを見てみました。

別に何も入っていません。

迷惑メールを見ることは滅多にありませんが、何かのメールが入っていることはこれまでもありませんでした。

知り合いからのメールもです。

確かにかつてSoftBankメールの時には、迷惑メールに悩まされました。

なのでSoftBankのメールアドレスは5年前にやめました。

Gmailに変えてから迷惑メールに悩まされる、もしくは知り合いからのメールが間違って迷惑メールと認識されたことはありません。

ですが、そういう事が普通に色々なところで生じているのですね…

もし事実なら困ったものです。

「送信しました」と表示されたのに相手に届いていない

自分がメールを送信した時に「送信しました」と表示されます。

それに加えて個人的には「送信済み」の欄をあえて確認して送信されたかどうかチェックしています。

それで相手に届いていないという事はありませんね。

というか、あなたからのメールが届いていないと言われる事がある場合、ほぼ相手側の受信の問題です。

なぜかアカウントエラー「メールを取得できません」が表示される

確かに、エラーが出て受信の新着の画面にいかないことはあります。

ですが、落ち着いて端末を再起動させれば正常に動作するようになります。

急いでいる時に、エラーが出ると困る!

これは分かります。

ですが、頻発しているわけではないですし、再起動すれば直るのであれば口コミに書かれているほど問題ではないと思います。

こういうのは不具合はつきものです…

iOSはAndroidやWindowsよりフリーズやエラーは少ないと思いますが、人によって違うのでしょうね。

このように書いていて今気づきました。

厳しい意見のレビューはそれだけ高機能を望んでいるんだなあと。

厳しいレビューの背後にあるもの

メールアプリは本来メールの送受信をするためのアプリです。

相手ときちんとやり取りできればその目的は達成しています。

しかし、自分のスケジュールアプリとリンクさせるなど、どんどん機能が追加されパワーアップしています。

ユーザー目線からは便利になればなるほどそれに満足せず、さらに要望や要求を望んでいくのでしょう。

もっと優れたアプリが出現すれば、どうしても比較されます。

そうやって、アプリの進歩向上につながっていくのは良いことですが、要望や要求もほどほどにした方が、不満がおさえられて自分の精神衛生上メリットがあると思います。

話は戻して、デフォルトのメールアプリにも一つだけデメリットを感じています。

自分が感じるAppleのメールアプリの唯一のデメリット

わたしが感じている唯一のデメリットは「メール確認中」に結構時間がかかることです。

さあ、新着メールを確認しようとすると「メール確認中」…結構待たされることがあります。

気が短い人なら、もっと動作の速いアプリに切り替えるでしょう。

この点に関しては、Gmailアプリの方がレスポンスが速い感じがします。

なのでGmailアプリを開いて確認しています。

それで解決します。

それはAppleのメールアプリの解決ではありません。

ですが、何も一つのアプリだけに固執しなくても、メインとサブをうまく使い分けるのが賢い方法だと思います。

メインで使っているアプリのデメリットはサブのアプリでカバーする!

これでいいのではないかと。

ただ複数のアプリを使うのであれば、どっちのアプリをメインにするか迷うこともあるでしょう。

Appleの端末に入れるアプリはメインが純正、サブが他社と決めておけばシンプルでいいと思います。

たとえメインで不具合が出てもサブでカバーできるので…

終わりに

そういうわけで、わたしはiPhoneのメールアプリはAppleのアプリをメインに使い続けるつもりです。

デメリットは全くないとは言いませんが、総合的には一番使いやすいです。

どうしてもの時はサブのアプリに切り替えればたいてい解決します。

厳しい口コミの背景には、ユーザー側の便利機能追加の要望や他社のアプリとの比較があるのでしょう。

それで悪い口コミを見ても不快に感じなくなりました。

わたしはiPhoneのApple製のデフォルトのメールは口コミほど悪い印象はありません。

むしろ一番使いやすいと感じています。

そんなお話でした。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました