コンビニのセルフレジはほぼガラガラ 使わない手はない!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

今のコンビニにはセルフレジがあります。

セルフレジを使う私はびっくりしましたが、誰もそれを利用せずわざわざ店頭に並んでいるのです。

下の写真はその光景です。

買いにくる客にとってセルフレジって面倒なのでしょうかね?

慣れたら本当に簡単なのに!

みんなが並んでいる中で、わたしはセルフレジでサッと決済を済ませて店を出ました。

順番抜かしできた気分です。

ちなみに写真の菓子類は自分が購入した物です。

もしあなたがまだ使ったことない方でしたら、是非活用することをおすすめします。

 

空いている時にサッと使って順番抜かしできた気分を味わってください。

わたしからすれば、この並んでいる光景はあまりにも不思議なので、なぜセルフレジはまだあまり使われていないのか考えてみました。

そもそもセルフレジのことを知らない

多分多くの人はまだセルフレジのことを見ても、何か分からず自分には関係ないものだとしてスルーしているのだと思います。

わたし自身ファミリーマートで最初にセルフレジを見た時には、「何これ」と思いましたが、自分には関係ないかなと思っていました。

でも楽天payかPayPayのQRコード決済を常用していたので、「もしかしてセルフレジってレジのスタッフを介さなくても自分(セルフ)で決済できるの?」と思うようになりました。

案の上そうでした。

ちょっと試してみようと思って、そのファミリーマートにお菓子を買いに行きました。

これからお伝えしますが、セルフレジの使い方に慣れておくことはメリットがあります。

おそらく今後、少しずつ普及していくことでしょう。

とはいえ誰でも最初の1回目は絶対手こずります。3回目ぐらいでスムーズにセルフ決済できるかなという印象です。

その点に話をうつします。

セルフレジを実際に使ってみた感想

セルフレジの使用感を試すために、人が待っていないタイミングを選んで、お菓子を4つくらい買いました。(前述の写真)

おおよそのセルフレジの手順はファミリーマートの場合、以下の流れになります。

  • Tポイントの確認
  • 購入商品のスキャン
  • 支払い方法の選択
  • 支払い

スムーズに行うためのコツは以下の2つのことだと思いました。

  • 自分がどのQRコード決済をするのか、事前に決めておく。クレジットカードでも決済できるが、QRコード決済の方が楽なため、スマホのQRコード決済がおすすめ
  • 購入商品のスキャンの時に、機械のセンサーに商品バーコードをしっかり読み込ませる

慣れてくると、だんだんスーパーのレジスタッフがスムーズにバーコードを読み込ませているようにテキパキ動作できるようになっていきます。

これは間違いないですね。

ただ、店の商品を自分で決済して、店員に黙って店を出ていくこともありますが、最初は違和感がありました。

 

店の商品を勝手に持っていっているような感覚があったからです。

レジに並ばなくていいのは大きなメリットですが、セルフレジにはデメリットもあります。デメリットについてもお話しします。

セルフレジのデメリット

消費者にはセルフレジによって、レジに並ばなくてよくなるのでメリットになります。セルフレジだからといって商品の値段が上がるということもありません。

しかし、お店にとっては機械の設置などに伴うコストがかかることがあります。

加えて、消費者は簡単に不正をすることができます。例えば、商品を5つ買うとして4つの商品だけバーコードを表示させて、残りの一つはそのまま持ち帰ったとしてもバレにくい印象です。

言い換えるとこれは盗み、もしくは万引きです。購入者は正直でなければなりませんね。この悪事が横行すると、店にとっては営業に支障をきたすでしょう。それでこのようなシステムはだんだん廃止されるいくかもしれません。

そのような不正ができないようなシステムを店に導入するとしても、かえって複雑になり不便を招くので難しいところです。

それとまだ現金対応の機械は少なく、お酒やタバコ、カウンターのフードなどの商品は使用できないので、使用に制限があるのも少しデメリットになります。

でもわたしの場合、ちょっと食事の足しにしたい物を買いに行くだけの用途なので、セルフレジのある店は嬉しいです。(自分の慣れもあるかもしれません)

セルフレジを使用してみた感想はそんなところです。

終わりに

結論だけ言うとセルフレジのある店は使ってみるようおすすめします。消費者の方にはメリットが大きいからです。

しかしながらセルフレジのお店はまだ加速的に増加する感じではなさそうです。
日本では他の国に比べてスマホのQRコード決済の普及率は低いし、店にとっても防波対策が必要だからです。

個人的には、もう、じゃらじゃら、バサバサする現金の決済からQRコード決済に変えています。

 

便利なものは普及してほしいからです。

レジで並ぶのもストレスになってきました。ただ悪用する人も少なからず絶対に出てきますので、便利にすることに伴うデメリットも否定できません。

しかしながら、QRコード決済に慣れるなら、以下のようにメリットが大きいので
おすすめです。

  • 現金の常時持ち歩きがほぼ不要になる
  • レジでの決済の時短
  • ポイントが貯まりやすいので、積み重なるとお得感がある

参考までにわたしは楽天payをメインで使用しています。楽天ポイントは現時点では一番汎用性が高いので、実質現金として使えるからです。どれほどお得かなどは下記のリンクを参照できます。

ポチッだけで楽天Pをゲット!入れなきゃ損するアプリ3選

セルフレジに関する私見に過ぎませんが、少しでも参考になれば幸いです。では。

コメント

タイトルとURLをコピーしました