Zoomホストが会議前にブレイクアウトルームで待機する方法(メインルームにいたくない時)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

Zoom会議の前にホストが参加者と対面したくない時がありますよね。

ホストは必然的に早くから入室しますが、早く入室する参加者がぶっちゃけ気を遣う人という場合などです。

そういう場合、会議前にさっさと自分がブレイクアウトルームに入ってしまえばいいのです。

その状態でも誰がメインルームで参加しているかは分かりますし、自分が戻りたい時にメインに戻ればそれで済むことです。

こんな簡単なことに今まで気づかなかったとは…

なんかモヤモヤ情けなくなりました。

この機会にZoomホストが真っ先にブレイクアウトルームで待機する方法とメインルームに戻る方法を備忘録として残したいと思います。

Zoomホストが真っ先にブレイクアウトルームで待機する方法

まずZoomホストがメインルームに入室しました。

普通ならそこで参加者が入室するのを待ちます。

でも今回は入室する参加者と対面したくないので自ら真っ先にブレイクアウトルームに入ります。

その方法はこうです。

まずブレイクアウトルームの欄をタップします。

最初はブレイクアウトルームは閉じた状態になっています。

なのでブレイクアウトルームを開けなければなりません。

それで「ブレイクアウトルームを開ける」をタップします。

「ルーム1に参加しますか」と聞かれるので「はい」と返事します。

自分がルーム1に移動している途中です。

これで自分はブレイクアウトルーム1に移動できました。

ホストがブレイクアウトルームにいる時に誰が入室するとどんな表示になるか

Zoomホストである自分はブレイクアウトルームで最初から待機しています。

この状況で会議前の少し早い時間に参加者が入室するとどのようになるのでしょうか?

この写真の状況はホストである自分はルーム3にいます。(緑)

すでに一番最初に入室した「山」さんがメインルームにいます。(青)

その状況で「和則」さんが入室してきました。(黄)

和則さんを「メインセッションへの入室を許可」と表示されます。

そうすると自分はブレイクアウトルーム3に隠れていながら、メインルームに「山」さんと「和則」さんを対面させることができるのです。

それが分かったので、今度から最初はブレイクアウトルームで待機して会議が始まる直前にでもメインルームに戻ろうと思います。

今度は会議を開始するため、ホストの自分がメインルームに戻る方法です。

ブレイクアウトルームからメインルームに戻るには

この場面では自分はブレイクアウトルーム3から1に移動しました。

ところで会議の開始時刻が近づいたので、メインルームに戻るにはどうしたらいいのでしょうか。

ここが一瞬焦るところですが、

「メインルームに戻る」という欄がありません。

でも落ち着いてください。

「ブレイクアウトルームから退出」という欄があります。

それをタップするとメインルームに戻れます。

ここでは「メインセッションに戻っています」と表示されています。

この表示は自分がどう移動しているのか分かりやすいですね。

Zoomは日本の会社ではないので表記が日本人には微妙に戸惑わせる

Zoomは日本の会社ではないので日本人には微妙に表記が分かりにくいことがあります。

「ブレイクアウトルームから退出」と言われても、今の場所から退出することはわかるのですが、どこに移動するのか明確ではありません。

もしかして、Zoom会議そのものから退出しているのかという不安もよぎります。

わたし自身、Zoomの表記が分かりにくいことがあって何度か戸惑いました。

Zoomホストがブレイクアウトルームへ入る方法(入り方忘れて困った時)

【Zoom】同じミーティング名で追加開催の方法(意外と分かりにくい)

今でこそだいぶ慣れてきましたが、まだまだ使いこなせていないと思います。

慣れるしかないので、その都度慣れていきたいと思います。

終わりに

今回は今更ながらZoomホストが、会議前にメインルームから出てブレイクアウトルームで待機する方法について書きました。

Zoomは表記が元々英語なので日本人向けではないのかもしれません。

それで分かりにくいことが時々ありますが、その都度慣れていきたいと思います。

この備忘録がお役に立てば幸いです。では。

コメント

タイトルとURLをコピーしました