【WordPress】PCがなくてもiPadで充分記事作成OK(自己体験談)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

この記事はブログを書いている人向けのお話です。

ブログの執筆はPCがなかったら仕事にならないという先入観はありませんか?

iPadで最初から記事公開まで完結できれば、寝そべりながらでも、ちょっとした待ち時間や隙間時間を有効活用できます。

ブログ執筆を始めて3年経ちましたが、それに気づいた時からずっとそうしています。

ブログを書くために、机に向かって血まなこにして2時間とか3時間とかしんどくないですか?

iPadで記事が書けたら毎日更新のハードルもかなり下がると思います。

その時に思ったことや、体験したこと、調べて分かったことをすぐにかけます。

ちょっとした写真の挿入もPCよりiPadの方が簡単です。

それでまずはブログを書く面でPCよりiPadの方が優れていると感じたことをお伝えします。

iPadで書く利点

なんと言っても、机に向かわなくても寝そべりながら記事が書ける点です。

ちょっとしんどいなあという時でも、さっと記事を書けます。

別に完成まで進められなくても、ちょっとでも書き進められたらそれだけ早く公開できます。

メールやサイトの記事の文言を引用したい場合でもさっと引用できます。

↓因みにiPadでコピペする時におすすめのアプリはこれです。

iPhoneでExcelのデータだけコピペできる超便利アプリ!

iPadなら撮った写真の大きさも簡単に調整できますし、ちょっとした書き込みもPCより楽にできます。

隠したい部分は、モザイク可能なアプリをインストールすればそれも簡単です。

(指の操作なのでアバウトな仕上がりになりますが…)

ブログ継続、もしくは毎日更新のコツは、とにかく書くことに取り掛かることだと悟りました。

書いていくと不思議にアイデアが出てくるんです。

経験上、書かないであれやこれや考えていても結局時間のロスでした。

そうであれば、時間を作って机のPCに向かうより、いつでも手軽に触れるiPadの方がとにかく書くという観点からは絶対有利です。

だったらスマホだったらもっと有利になるのでしょうか?

スマホ(iPhone)はiPadより書きやすいか

iPhoneの方がiPadより断然軽いです。

そしていつでも手元にあります。

そうであればiPhoneの方がiPadより記事が書きやすいのでしょうか?

もちろん感じ方は人それぞれです。

個人的な意見を言えば、iPadの方が記事を書きやすいと思います。

スマホの画面の大きさだとWordPressの画面を出して入力するのが困難なのが主な理由です。

その代わりにメモアプリなどに一旦入力した文字をコピーして、PCで書く時にペーストして入力すればスマホも道具にはなりますが…

コピペを試してみた感想としては、WordPressに直接文字入力できるiPadの方がいいかなと思います。

記事執筆が進んでいる感がありますし、スマホで入力していたということを忘れることもあるので…

とはいえ、iPadよりPCの方が優れている点も多いです。

普通はブログはPCで作成するでしょうから。

iPadの不利な点をどのように扱えば、ストレスを軽減できるでしょうか?

PCよりiPadがやりにくい点をどのように克服するか

ここでは自分が「iPadではPCよりやりにくいな」と思った点をどのように克服できたかを3つお伝えします。

PCでは全然問題にならない点です。

因みにテーマはCocoonです。

iPadでは自分のセリフの吹き出しが挿入しにくい

自分のセリフや思ったことを吹き出しを使って挿入したい場合に結構手こずります。

キーボードで自分のセリフの欄が隠れてしまいます。

それで、キーボードを出す前に吹き出しを先に出してからセリフを書くことで解決しました。

PCだとこのやりにくさはありません。

iPadでは挿入した写真の大きさをピンチアウトなどで変更できない

写真を挿入するとデフォルトでは左づめで小さいです。

この写真はデフォルトのままにしました。

赤の写真をもう少し大きく真ん中に表示したい場合は、まず写真をタップして青の矢印のボタンをタップします。

すると写真の大きさを数字で変えられる画面が出てきます。

赤の数字を1.5〜2倍にしてOKをタップし、真ん中に設定するときれいに見えます。

写真の大きさも数字を変えることで簡単だということに気付きました。

iPadではリンクを青色に変更するのがやりにくい

リンクを挿入するとき、必ず青色に変更します。

色を変えるボタンの位置はすぐに分かりましたが、小さくてタップしにくいのが難点です。

うまくタップできるようになるまで慣れるしかないかもしれません。

試行錯誤で3つともストレスなくできるようになりました!

終わりに

iPadでブログ記事を完結できれば、2000〜3000文字くらいの自己体験に基づく記事を毎日更新するのはそれほど難しいことではないと思います。

机に向かって2時間、3時間、PCに向かって作業しなれば記事ができないという概念が記事更新の頻度が落ちてしまう大きな要因ではないかと思います。

もう一つ、何を書こうかな、と悩んでいるからなかなか手がつけれず、更新が止まってしまうという要因も考えられますが、それについては別の記事でお伝えしたいと思います。

確かにiPadでは、PCより吹き出しや写真、リンクの挿入がやりにくいです。

でもそれは工夫と慣れでカバーできることがわかりました。

ここ最近、30記事ほど毎日更新していますが、iPadだけで作成できています。

そんなブログ歴3年の自分の記事作成に関する体験と感想のお話でした。

最後にWordPressを使っていて困ったことをどのように解決できたか、一つだけ記事を紹介して終えたいと思います。

WordPressのツールバーが画面上に消える原因と解決の経緯

少しでも参考になれば嬉しく思います。では。

コメント

タイトルとURLをコピーしました