スポンサーリンク

「パケット放題Plus」は自宅Wi-Fiに十分か検証→結果はOK

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

パケット放題plusは速度が1.5Mbps以上出ませんが、ほぼ使い放題になります。

「ほぼ」としたのは3日間で10GB以上使うと200kpbsに制限されるからです。

自宅のネット環境をmineo回線だけで何とかならないだろうか?

と思ったことはありませんか?

結論から言えば可能です。

「ゆずるね」も合わせて活用することが必須かもしれませんが、、

ちょっと余談を入れた後にすぐ本題に入ります。

mineoの固定回線化のポイントは「ゆずるね」を活用すること

「ゆずるね」のシステムをうまく使えば、夜間(23時〜翌朝7時まで)に節約OFFでもパケットがカウントされません。

それでパソコンのOSの更新やアプリダウンロードが気兼ねなくできるからです。

ただし重たいダウンロードなどを夜間まで待てればの話です。

では本題です。

早速このプランが固定回線代わりになるかどうか試してみました。

まずは通信速度の1.5Mbpsの体感をお伝えします。

パケット放題plusの速度測定 平日の午後2時

私はmineoのdocomo回線を契約しており、スマホはiPhone6s plusをメインで使用しています。

因みに大阪府在住で、行動範囲は大阪府下です。

4年前にmineoの低速200Kbpsを試したことがあり、その時でも低速なりに安定してました。

そのことがあったので、パケット放題plusもOKと期待していました。

ただしMVNOなので平日の12時台と夕方から晩は体感速度が遅くなることは覚悟しています。

では結論をお伝えします。

パケット放題plusを使用してみた結果、実際に期待通りでした。安定した速度がキープされています。

パケット放題plusの速度で動画視聴やGoogleマップなども試してみます。

動画視聴360p サイトページ閲覧、Googleマップは問題なし

Youtubeの 360 pでは止まることなく見れましたし、下記のサイトはサクサク見れました。

  • マイネオページ、
  • Yahooのホームページ
  • Googleニュース

Googleマップも行きたい場所への経路表示はすぐできました。

LINE電話をよく使用するのでそれも試してみます。

LINE電話

まず、外でLINE通話してみましたが、問題ありませんでした。

自宅ではMacBookのLINEアプリを使うことがあります。

友人と1時間ほど会話しましたが、大丈夫でした。

アプリなどのダウンロードはどうでしょうか?

1.5Mbpsではちょっと遅いかな、、

アプリのダウンロードはデータの重さによっては時間がかかる

アプリやデータを色々ダウンロードしてみた結果、1桁MBのデータ量のファイルはストレスなくダウンロードできました。

ただし10MBを超えてくると少し時間がかかります。

 

おそらくこの速度では多くの人にとってストレスを感じるでしょう。

今すぐダウンロードしなければならないというのでなければ、前述の「ゆずるね」でゲットした夜間の高速パケットカウントフリーでダウンロードすることをお勧めします。

「ゆずるね」をうまく活用し、OSアップデートや重たいファイルのダウンロードは夜間で済ませて、mineoのSIMだけで自宅のネット環境の構築が可能になります。

ただアプリのダウンロードには高速パケットが必要な印象を受けました。

1,5Mbpsではダウンロードにちょっと時間がかかります。

OSの更新もそうだと思います。いつかこの1,5MBの速度で一晩かけて試してみます。

Zoomなどのビデオオンライン会議システムの使用

Zoomホストとしてではなく、参加者として使用するのであれば、ギャラリービューではなく、スピーカービューでも十分ですよね。

スピーカービューなら1,5MBの速度でも十分でした。

下の写真のように10人くらいが集まるビデオ会議では、時々「インターネット接続が不安定です」と表示され、参加者の動きがカクカクすることがあります。

こういうことがあるので、Zoomホストの時は高速で運用する方が賢明だと思いました。

そうすると高速パケットが大量に消費します。 1時間で700MBくらいでしょうか。

ホストであっても、必要に応じてマイネオスイッチをON、OFFを切り替えれば、最小限の消費ですみます。

パケットを節約したければ、画面共有の時だけ節約OFFにするという手があります。

パケット放題plusでZoom→入室時だけ節約OFFに切り替えがおすすめ

上手に運用すれば、高速パケット消費を抑えられますが、いちいちONとOFFを切り替える手間をどうみなすかが人により変わってくると思います。。

一番気になるのは平日の12時台でしょう。

その時間帯の使用感をお伝えします。

平日12時台の実行速度

平日12時台でも数値上はきちんと1,5Mbpsは出ていました。

体感はどうでしょうか?

Google mapの経路案内や、Googleニュースの閲覧に関して若干もたつきがあります。

最近までお昼12:00台は本当に遅かったのでストレスでした。

※追記:2021年8月23日の平日12時台に高速パケットの速度が向上していました。

えっmineoの平日12時台の速度が復活?「ゆずるね」の効果?大阪市福島区

 

※さらに追記:2022年3月

うーん、やはり平日のお昼は速度が安定しない時があります。詳細は下記の記事をご覧ください。

パケット放題plusの平日12時台の使い心地 mineo

実際に3日で10Gの速度制限の心配する必要があるのか

Zoomでのオンライン会議を週に20時間参加しているとします。

1,5Mbpsの速度 の使用を1日3時間以内など制限をもうけて、それ以上は高速パケットを使用するなどすると、速度制限にかかることを心配する必要はなくなります。

1,5MBの速度をフルに活用して、高速パケットの消費が週に5G以内で済むなら、音声データ20Gプラン 税込2178円のプランのみでネット環境が構築出来るかもしれません。

高速パケットが枯渇したらヤフオクで購入できます。

MacBookとiPadとiPhoneのOSやアプリの更新を考えると、ちょっと20Gでは厳しいものがあります。

それでも「ゆずるね」で夜間にダウンロードやOS更新をするといけそうです。

すぐにできないので少しばかり面倒ですが、、

mineoで高速パケット延命すれば固定回線がわりになるか

コロナ禍が過ぎればZoomの使用時間が減るので、mineoの回線だけでネット環境は十分と思いました。

1人暮らしならネット環境はmineoだけでよくない?

2022年4月から「パスケット」で月額100円でパケットが延命できるようになったからです。

私の場合、週に20時間くらいオンライン会議があることや、パソコンのOSやアプリの更新を考えると、パケットの消費は結構気になっていました。

「ゆずるね」もあるし、うまく運用すれば大丈夫でしょう。

終わりに

以上、mineoのパケット放題と「ゆずるね」とパケット延命の裏技を上手に使えば、mineoの回線だけでネット環境は十分賄えるという結果になりました。

パケット放題plusの活用でiPhone1台自宅ネット環境ができる!

しかしこの後、もう1回線mineoで契約してiPhoneのテザリングだけでなく、モバイルルーターにSIMを入れて2回線で自宅のネット環境にしました。

費用はかかりますが、iPhoneのテザリングよりモバイルルーターの方が使い勝手がいいからです。

mineoのau VoLTE対応のSIMでw04は正常に使える(検証済)

とはいえ、人の状況はそれぞれなのでこのように感じる方もおられるでしょう。

mineoのSIMではどうしても遅い時がある、平日のお昼にもうちょっと安定した速度が出るモバイルルーターがあればいいなあ

そうだとするとmineoに固執せずに、下のサイトからモバイルルーターを検討するのも一つの手です。

【クイックWiFi】

ネット環境のコスパの見直しのために参考になれば幸いです。では。

コメント

  1. P0 より:

    MacBook、iPhone、Atermを今月からmineoのdocomo回線、パケット放題plusにて始めました。
    分かりやすく、大変参考になりました。有難う御座います!
    Updateにpovo2.0を万一の保険にしています。
    ちな、関西。

    • M.KEN より:

      コメントありがとうございます。
      同じようなネット環境ですね。
      今のところ自分にはApple端末とmineoがあっていると思っています。

      povo2.0を保険運用されているということで参考になりました。
      平日の12時台にmineo回線が遅くなる時もそれでOKそうですね。

タイトルとURLをコピーしました